FC2ブログ
01« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29.»03
 
 ≪ MENU ≫ * Upload * New entry * a d m i n
空理空論:実際とはかけ離れた役に立たない理論、無益な議論。                   空々寂々:ひっそりと寂しいさま。無我、無心であるさま。      …『広辞苑』より
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 

writes     CLOSE▲  
ちょっと岐阜まで 
2008/02/29 Fri 13:56:04
リバースカード、オープン!
大掃除トラップ!

このカードは大掃除フェイズに効果が発動する。
掃除をしようとしても優先度の低い物事をやりたくなってしまう。
また効果の対象となるプレイヤーの意志力が低い場合、その誘惑に負け、
掃除を中断してしまう効果を持つ。

と言うことで、引越しに向けた片付け、掃除中のハズなのですが、
トラップカードが発動してしまったので仕方なく(?)更新です。

前の日曜日の話をします。

友人Kと岐阜に行ってきました。
目的は車の購入を考えていたKの購入候補の一台、Smartを見に行くためです。
昼過ぎごろ出発して2時間半くらいで到着、問題のスマートを弄り倒しました。

あれもまた、面白い車ですねぇ。
まず、パッと見はわずか全長2メートルのスタイリングが目を引きますが、あの車はそれだけじゃなかった。室内が意外に広く作ってあって、驚きました。
割り切って2シーターなのが良いんでしょうね。
またトランクも決して大きいとはいえないですが、
普段はあれで十分なサイズと思える程度には確保してありました。
そのハッチも、リアガラス部分だけが、上に跳ね上がり、ちょっとしたモノならそれでOK。
大きいめものや、重いもののときは、下のハッチを下に倒して、リアが全開になるちょっと変わった仕様。
僕らが見た車は、シーケンシャルのスポーツシフトつきATでしたが、初心者がちょっと楽しむ分には良さそうですね。
また、そんな小さな車の癖にリッター・エンジンが載ってて十分な走行性能を見せてくれるでしょう。

僕が車買うときにこれ知ってたら、僕もちょっと候補として悩んだかもしれない…。
まあ、結局はビートになってるでしょうが。

で、あまり遅くなっても駄目なんで、結局それだけで帰ってきたんですが。
本当はもう1件くらい見たかったんですが、スマートで時間をとりすぎました。w

僕の部屋まで帰って、Kと一緒に晩飯食った後、Kに学校の駐車場で運転講習を2時間くらい?
(もっとだったかな)
やってやりました。
Kは免許は持ってはいるんですが、数年2輪車しか乗ってなくて、
車両感覚とかハンドル感覚がほぼ死んでる状態だったので少しビートで練習させてやりました。

教えながら思ったのは、自分もまだまだ下手糞だなーって思いますね。
車庫(駐車場)入れとか、手本を見せようとして失敗したり。w

と言うか、岐阜の話題、ほとんど無ぇ!
まあいいか。
ドライブ+αと言うことで楽しんできました。
スポンサーサイト

旅行・ドライブ |  TB:0 CM:0

writes     CLOSE▲  
色々終了のお知らせ 
2008/02/27 Wed 11:09:50
前々回の更新から5日たった昨日。
発表(審査会)の終了をもって、やっとこさ終わりましたよ、卒研が。

審査会もどうにか切り抜けて(多分)あとは結果を待つばかり。

思えば色々と前厄、本厄にまみれた研究でした。

まず、テーマを決定しメインの構想を練って、さあ設計に入ろうか、と言うタイミングで、
何気なくしていたネットサーフィンの最中に自分のテーマとほぼ同じ目的の、
別の大学の論文を見つけてしまい、テンションダウン。
更に、自分の考えていたものに比べての出来の良さに追撃を食らい。
その上、どこぞの企業が改良、商品化までしていることにトドメを刺されました。

おかげで、完全にやる気をなくし、1ヶ月近く不貞寝することに…。

で、長い間ウダウダした後、結局その論文の存在は知らなかった事にして、
でも使えるところは使いつつ、適当にでっち上げることにして。

どうにか設計を終え、材料注文をしたんですが、再びここで問題発生。
重要な部分の材料の1つを学校に来ている仲介業者に頼んだのですが、
予定の1週間たっても納品されず、もう1週間待っても来ないので、
改めてその業者に確認した所、
なんと!発注忘れをかましていやがりましたよ、あの野郎!
更に言うなら、よりによって、その材料はちょっと加工がいるもので発注から早くても5日はかかる品でした。
と言うことで更に1週間待たされることになりました。

これでどうにかなるか、と思った矢先、こちらでも追撃があったのです。
先のものとは別の材料を2つ頼んでいたはずが、1つしか来ていない!
やはり仲介業者の発注ミスで、数量を間違えていやがりました、この野郎!

このミスでおよそ1ヶ月近く製作作業が遅れる事となり、
論文執筆に当てる時間がかなり削られる事となりました。

これで済めば良かったのですが、まだ厄災は降りかかります。

先ほどの遅れた材料以外の、無事届いた材料への加工は当然はじめていて、
遅れた材料が届き、急いで加工し組み立てをはじめた次の日、
研究室へ行ってみると、加工を終えたハズの部品が1つ、割れて壊れてしまっているではありませんか!
話を聞くと、前日僕が帰った後、研究室のメンバーの一人がうっかり落としてしまっていたそうで…。
余分な材料は勿論無いですし、仕方ないので継板を当てて、誤魔化そうと思ったのですが、
不幸中の幸い、学校の工場に代用できそうな素材があり、それでどうにか事無きを得ました。
しかし当然、作業は2日ほど遅れ、更に追い込まれてしまったのです。
よりによって一番遅れている僕のでなくてもいいのに…ちくしょうめ。

後、これは製作系の人は皆が通る道ではあるんでしょうが、設計ミスや修正も数多く、
これにも時間を割かれましたねぇ。

で、当然追い込まれているので、実証試験と論文執筆を2~3日ででっち上げたのが
提出日の5日前の金曜日で教授に見せて添削をお願いし、帰ってきたのが赤線だらけ。
まあ、大急ぎで仕上げたので当然ですが、更に僕はどうやら理系の文章が苦手らしく、
文系的な書き方をしてるせいで余計に赤い所が増えてました。
で、その日中に再提出は無理で、しかも土日曜日はウチの教授は絶対に学校に来ないので
見せるのは前日の月曜日となりました。
月曜日に見せて帰ってきた物もまだまだ赤が多く、結局仕上げは夕方までもつれ込み、
その後、論文の要旨も同時に提出なので、それを書くために一晩使い、
本当にギリギリでの提出となりました。

いや、もう少しぐらいスムーズに行ってもいいんじゃないかと僕は思うんですが、どうでしょう?
確かに、幾分かは自業自得もあるんですがね。

日記 |  TB:0 CM:0

writes     CLOSE▲  
弁護士とヴァイオリン 
2008/02/25 Mon 21:03:53
一昨日、土曜日。
従兄妹のお姉さんの結婚式がありました。
そのお姉さんは僕とわりかし歳が近いこともあり、良く遊んだり、最近でもたまに話したりと
仲良くして貰っていた従兄妹なんですが、そうですか。
結婚ですか。

彼女の末永い幸せを祈るばかりですが。

まあそれはともかく。
その結婚式に出席したわけですよ。未だ慣れないスーツを着て。
で、そのまま当然披露宴に出席したんです。

そうしたら、なんか色々凄かったんですよ。

会場は名古屋城近くの何かやたら格式の高そうなホテルでした。
まず、結婚式の音楽、賛美歌は全部生演奏!
披露宴も全部は流石に無理ですが主要な場面では生でした。

披露宴の出席者はおよそ200人近く、その3/4は新郎側の人で、
しかもその肩書きは弁護士やら大手保険屋やらそうそうたる顔ぶればかり!
変わりどころでは東海ラジオの天地鎮雄さん(あまちんさん)がいたりしました。

それもその筈、新郎さん自身が弁護士で、親から継いだ事務所も持ってるという勝ち組っぷり!
すると自然と周りも同業者やら取引先やらビッグネームが幾つか並ぶわけです。

そして新婦側も数こそ少ないもののインパクトでは負けてはいない!
その肩書きはピアニストやらヴォーカリスト、ヴァイオリニストなどなど。
さらにトドメに愛知県周辺に住んでいるなら誰もが知っているであろう、あのCMで有名な
「名古屋、清水口の○宝堂」の社長とか来てましたよ!
生で見ちゃいました、あの社長。

ちなみに彼女は音大卒でヴァイオリン奏者です。
なので、この生演奏は彼女の知人や学友たちによる、本物の演奏だったわけです。
で、なぜ美○堂が出てくるかといえば、彼女はそのCMに出演したことがあり、
それが縁で社長のイベントなどでチョクチョク演奏を頼まれていたらしいのです。

いやー、料理もえらく高級食材とか平気で使ってたし、予算、幾らだったんでしょう?
流石、勝ち組弁護士は違うねぇ…。

日記 |  TB:0 CM:0

writes     CLOSE▲  
とりあえず 
2008/02/21 Thu 22:17:34
何とか一山越えました。
卒論提出できました。
あとは発表をのこすのみ。
この身が自由を得るまで、あと5日。

日記 |  TB:0 CM:0

writes     CLOSE▲  
朝っぱらから 
2008/02/12 Tue 18:48:26
詳しい時間は忘れましたが。
今朝(早朝)に窓の外で

ごしゃっ!

って音が聞こえた気がしました。
まだ寝ていられる時間だったので取りあえず寝なおしましたが、
バイトに出ようと部屋を出ると、案の定でしたよ。

アパートのすぐ前ぐらいで、
フロント部分を派手に潰したeKワゴンが歪んだガードレール近くの路肩に止まってました。

近くにはドライバーらしき若者が寒そうに立ってました。

朝も早かったですから居眠りでしょうかねぇ?
割と学生の事故がよく起こるカーブなので
年に1回(多いと数回)事故が起こってる気がします

ゴァァァァァッ!!(←エンジン音)
キキィーーーっ!!(←続いて急ブレーキ)

なんて音が聞こえるのはよくある話、
で、たまーに

ごしゃっ

とか、

がしゃーん!

とか続きます。
今回はエンジン音もブレーキ音も聞こえなかったので、
さっき書いたとおり居眠りかなぁ、と想像してみる朝でした。

(ホントは声を掛けるのが良いんでしょうが、バイトも遅刻しそうだった事と
ドライバーらしき人が電話してたのでJAFとか呼んだのかなぁ、
とそのまま出かけたのですが、バイトから帰ってきても事故車は放置してありました…)

日記 |  TB:0 CM:0

writes     CLOSE▲  
大雪山おろし 
2008/02/11 Mon 18:15:52
タイトルは関係ある様でいて、関係ないかもしれません。

そこら中でネタにされているとは思いますが、土曜日の大雪にはまいりました…。

ここ数年、雪の日に限って車で出かけないといけない用事が必ず重なってるんですが。
去年まではまだ良かったんです。
車もパジェロミニで4WD入りますし、スタッドレスタイヤに換えてましたから。

が、今回はきつかった。

ビートは後輪駆動な上に、4月からは雪とか今より圧倒的に少ない方へ引っ越す予定なので、
1シーズンのためにスタッドレスを買うのも何なので、夏(オールシーズン?)タイヤを選択していたんですよ。

スタッドレスも4WDも凄いですね、今になって恩恵を実感しました。

割と気楽そうに走っていくパジェ○や、ラン○クルーザーが珍しく羨ましく見えました。

で、おかげで普段なら1時間かからない道のりを2時間以上かけて走り友人宅へつき、
晩飯を一緒に食べた後、国道1号を使って実家へ帰ろうとしたのですが。

もう、雪もやんで、交通量も多い1号は道路も十分融けてて走れる状態ではあったのです。
が、高速が通行止めとかで、大渋滞が起こってまして(当時はそんな事情知らなかった)。

いつもなら30分の所を2時間近くかけても到達しない有様で、
仕方なく県道48号へ迂回したら、信じられないほど空いてて、雪も融けてて、
再び48号が国道1号へ合流するまであっという間でしたね。

合流したら以降マトモな迂回ルートを知らないので、我慢して残りの道のりをトロトロ進むしかありませんでした。

暖房もつけざるをえなかったので、燃費も最悪、
時間も最終的にいつもなら1時間半の所を、4時間近くかけて帰りました。

これまで渋滞が起こる道をマトモに通った事無かったせいか、疲れたー。

日記 |  TB:0 CM:0

writes     CLOSE▲  
2008/02/06 Wed 16:16:29
さて、進まない卒論からの逃避で更新しますよー。
と言うのは置いといて。←本当はあまり良くはないですが。

ちょいと仰々しいタイトルを付けてますが、まあ実際は大した事はありません。

今、僕が乗ってる車はビートです。
まだ若造だから車は当然これ一台です。
なので全部の用事をビートで済ませてます。

運転していて本当に楽しいですし、
たまに雨漏りしたり、人も荷物ものらなかったり、
メンテがいるところもそれなりにありますが、
アバタもエクボ、手がかかるほど愛着も沸くというものです。
(↑ただの馬鹿という説もある)

ビート自体には全く持って文句はありません。
もう一生所有し続けたい気分ですらあります。
あります、が。
いくら愛着があっても、走るのが楽しくても、
どうにもならない状況と言うのが起こります。

休日にドライブ行くだけなら何の問題もないんですが、それはそれ。
普段の生活の足としては、どうしても窮屈と言うか。
もう少しでいいから荷物(人)を乗せたい時がままある物なのですよ。

で。

今年の4月には就職ですし、(卒業できればですが)
貯金をして最近の機能性あふれた便利な車を1stカーとして買ってやろう、と。
そう思い立ったわけですよ。

…というか、まあこの考え自体はずいぶんと前からありましたが。

それにビートも幾らメンテをしても走れば走るほど、
どうしようも無く消耗してしまうものですし、
長く付き合いたいと思ったら、やはり2台体制もいいかなとも思うわけでして。

閑話休題。

何故、今更そんな事を話題にするかと言えば。
その1stカーの候補(と言うか目標?)とするに相応しい(?)車が見つかったんですよ。

先日、本屋で車関係の某雑誌(というかベ○トカー)をたち読んでいましたら、

09年中にT社のプリ○スのフルモデルチェンジの話と一緒に、
HONDAもハイブリット・カーを2台、新たに発表する。

なんて情報だか噂だかがあるそうじゃないですか。

しかも。

そのうちの1台はあの「CR-Z」なんて!!
あの東京モーターショーで見てきた、あのサイバーカーですよ!!

しかも予想価格も確か2XX万円だとかで、頑張れば手も出そうな価格帯!
まあソースがベス○カーなんで、アレではあるんですが。
もし本当に発売されるなら我が家の慣習である、
車でも現金一括払い(振込みも可)を破ってローンを組んでもいいとすら思いますよ。

機能性とか便利とか言っといて結局こんなかよ!
という突っ込みもあるでしょうが、
夢は誰も奪えない心の翼、とも誰かが言ってましたし。
この車を目標に1stカー、もといCR-Z貯金をはじめようかと思います。

ついでに。
もしCR-Zが発売されなかったら、たぶんフィットになると予想されますw

 |  TB:0 CM:0

writes     CLOSE▲  
copyright © 2005 空理空論空々寂々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

template by
http://flaw.blog80.fc2.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。