07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09
 
 ≪ MENU ≫ * Upload * New entry * a d m i n
空理空論:実際とはかけ離れた役に立たない理論、無益な議論。                   空々寂々:ひっそりと寂しいさま。無我、無心であるさま。      …『広辞苑』より
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
星降る夜に 
2008/08/12 Tue 18:04:01
9日土曜日からお盆連休に入りました。
実家に帰ってぐうたらしたり、
部屋に戻ってぐうたらしかしてません。

…OTL

で、ぐうたらしながらネットの海を漂っていましたら。

今日辺りにペルセウス座流星群のピークがあるそうです。
(正確には今日の深夜25時くらいらしい)
カシオペア座とペルセウス座の間くらいを中心に
放射状に流れるそうです。

更に少し調べると、毎年夏にあるので、
流星雨コンピュータシミュレーションの判断基準などにもなっているようです。
また夏休みの自由研究にも適しています。
(from ウィキペディア)

そういえば自分も昔、小学生だった頃に
この流星群をテーマに自由研究をして、
先生に褒められた事を思い出しました。


と、いうことで。
たまには夜空を眺め、流れ燃え尽きてゆく星たちに思いを馳せつつ
浪漫を感じるのもいいんじゃないでしょうか?
スポンサーサイト

雑記 |  TB:0 CM:0

writes     CLOSE▲  
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 空理空論空々寂々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

template by
http://flaw.blog80.fc2.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。