09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11
 
 ≪ MENU ≫ * Upload * New entry * a d m i n
空理空論:実際とはかけ離れた役に立たない理論、無益な議論。                   空々寂々:ひっそりと寂しいさま。無我、無心であるさま。      …『広辞苑』より
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
入院生活-4日目- 
2008/11/02 Sun 22:19:06
11/2(日)の話。

コレで追い付いたかな?

これからは、その日の分が出来れば
日付は入れないでいこうと思います。
ブログの表示に投稿日時は出るし、
何より地味に面倒臭いしw

で今日のこと。
僕自身は相変わらず管に繋がれっぱなしなんで、
余り変わらないんですが。
何せ日曜日なので、
周りの雰囲気はどうしても変わるようです。

まず基本、休日なので
ステーションに詰めている
看護士の数が少ないらしく
そこはかとなくマッタリした空気の割に
看護士さん方はパタパタといつも通り忙しそうです。

あと食事もいつもより
簡単な感じのメニューなるようです。
朝はパンだったり、
昼、夜は一品料理的な献立でした。

で、何より変わるのは
やはり面会の人の数ですね。
面会時間が始まるお昼から、
賑やかって程じゃないにしろ
いつもより明らかに多くの人が訪れています。

僕の友人達に今日は
用事があるのは知っていたので
僕の所には母と妹が少し顔を出した程度でしたが、
後から友人Wと、遊覧亭のご主人から連絡を貰い、
ちょっと前には別件ではあるものの
別の友人からの連絡があったりで。
やはり人との繋がりってのはイイモノだ、
なんて若輩者ながら、こんな状況になると
余計にそう感じてしまったりしましたよ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 空理空論空々寂々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

template by
http://flaw.blog80.fc2.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。