07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09
 
 ≪ MENU ≫ * Upload * New entry * a d m i n
空理空論:実際とはかけ離れた役に立たない理論、無益な議論。                   空々寂々:ひっそりと寂しいさま。無我、無心であるさま。      …『広辞苑』より
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
入院生活-20日目- 
2008/11/18 Tue 22:03:11
今日は新入り君が退院していきました。

午前中、なんとか回復が間に合った和尚さんを加え、
最後は4人で朝コーヒーを楽しむことが出来ました。
で昼食後に診察を受けた後、
大騒ぎしながら去っていきました。
彼は有給を今週末までとっていて、
土曜日辺りまでは豊橋で遊び惚けた後、
下呂に帰り、月曜から仕事に復帰らしいです。

しかしこれで話相手が減り少し淋しくなります。

ちなみに彼の後釜は、
今のところ予定は無いそうです。
ただ、近いうちにきっと入ってくるんでしょうが。

ついでに僕の対岸にいるお爺さん。
普段ほとんど喋らないので
今まで話題にしていませんでしたが、
僕が入院してきた頃から比べると
メキメキと良くなってきていて、
リハビリもある程度進み、彼の家の近くの病院に転院するようです。

メンバーが入れ替わると病室の雰囲気も変わるので、
後から来る人はいい人だと良いなぁ…。
いや贅沢は言わない、悪い人でなければ良いなぁ。

後、夕方にMさんがまた来てくれました。
相変わらず僕への見舞いなのか、
おっちゃんへの見舞いなのか分からない
会話のバランスでしたが、
僕は話を聞くだけでも面白いのでヨシ。

今日のギャプラン。

左腕も完成!
右足にほんの少し手を付けて今日は終了。

あと細かい時間にバーニアのノズル内の
スジ彫り、スミ入れを
ランナーに付けたまま全部やったんですが、
なんと後からヨクヨク取説を見返すと、
そのノズルの部品の半分近くが
このギャプランに使用しない事に気付いて
絶望しました…orz

ノズルの中って細かいので、ナイフは入れにくい、
スミ入れペンも使いにくい、挙げ句拭き取りにくいと
ちょっと面倒な処なんです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 空理空論空々寂々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

template by
http://flaw.blog80.fc2.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。