07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09
 
 ≪ MENU ≫ * Upload * New entry * a d m i n
空理空論:実際とはかけ離れた役に立たない理論、無益な議論。                   空々寂々:ひっそりと寂しいさま。無我、無心であるさま。      …『広辞苑』より
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
入院生活-36日目- 
2008/12/05 Fri 12:26:50
12月4日(木)

この日は特に何もありませんでしたよ。

午後から外出して、精文館でWへのお返しを選んできた程度です。
ネタ半分実用半分な感じにそれなりの物が選べたと思います。

後は自宅療養のうちに
他の友人たちへのお返しも考えないといけないですね。
まあやつ等には適当に見繕うとして。
会社には工場の人達には適当に箱菓子程度でいいんでしょうが、
課長とかには何か別に用意した方が良いんでしょうかねぇ?
地酒の一本でも買っておこうかしら。


あと、夜に和尚さんの居た左斜前のベッドに
新しい人が入ってきました。
40代くらいのおじさんです。
病状は良くわかりませんが、
肺に水が入ったのか、苦しそうにしてました。

今回は、こんなところでしょうか。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 空理空論空々寂々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

template by
http://flaw.blog80.fc2.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。