09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11
 
 ≪ MENU ≫ * Upload * New entry * a d m i n
空理空論:実際とはかけ離れた役に立たない理論、無益な議論。                   空々寂々:ひっそりと寂しいさま。無我、無心であるさま。      …『広辞苑』より
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
超現実! 
2007/04/16 Mon 06:20:24
と言っても漫画やアニメ、映画等の話ではありません。
昨日、友人を数人誘って割と近場にある美術博物館でやっている
シュルレアリスム展を見てきました。
シュルレアリスムを日本語訳すると、超現実主義となるみたいです。

どの作品もただの抽象画とは違う独特の世界観と、雰囲気がありました。
また、絵だけでなく、立体の作品や写真を使ったもの、身の回りの物を使ったものなど
色んなアプローチの作品があり、中にはモナリザにヒゲを描き加えただけ、なんて物もありました。

個人的にはルネ・マグリットという人の作品がとても面白く、気に入りました。

文章力が無いんで上手く伝えられないのがもどかしいんですが、とにかく面白い展覧会で、楽しめました。
たまにはこういう所に行くのもいいものです。
スポンサーサイト

日記 |  TB:0 CM:0

writes     CLOSE▲  
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 空理空論空々寂々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

template by
http://flaw.blog80.fc2.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。