05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07
 
 ≪ MENU ≫ * Upload * New entry * a d m i n
空理空論:実際とはかけ離れた役に立たない理論、無益な議論。                   空々寂々:ひっそりと寂しいさま。無我、無心であるさま。      …『広辞苑』より
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コーティング 
2009/04/26 Sun 18:05:46
マグネットコーティングは
機体の反応速度を引き上げる処理の事で、
対ビームコーティングは
名の通りビーム兵器を防ぐ処理です。
が、今回はあまり関係ありません。

つまり何の話かといえば、車のボディコーティングの話です。

折角、再塗装したので、
これを機にコーティングも試してみよう!
と思うのが普通だと思います。

なので、いつものホンダの人に相談したら、
オイル交換をいつもしているお店のコーティングが、
値段は多少掛かるが絶対オススメ!
とか言われたので早速いつものタイヤ屋にいって、
話を聞いてきたんです。

が、下地処理のための磨きを気合い入れまくってやるために
再塗装だとそのアラが出てしまう可能性が高く、
うまく出来ない場合が多いので、賭けになってしまう。
特に僕の車の場合、前の状態が酷く、
余計にその心配がある、と言うことで断念…。

話では、普通の状態でその店のコーティングをすれば
モーターショーの展示車並みの艶を5年は持たせられる!
とか豪語してたので非常に悔しい思いですが、
流石に分の悪い賭けは出来ませんでした。

で、仕方ないのでもう一回ホンダの人に相談したら、
ホンダでもコーティングやってるので、
てっきりそっちを薦めてくるかと思えば違ったので
ちょっと驚きましたが。
いいのか、この人…?

まあ、自社のものを薦めない辺り、信頼はしてますが。

で話に出たのがカー用品店とかで売ってる、
シュアラスターのコーティング剤を薦められました。

確かに板金屋とかでやってもらうのよりは落ちますが、
コストと効果を考えれば、こちらで十分との事。

で早速四月の上旬にやってみました。
以降洗車は確かに楽です。
水洗いだけで十分きれいになるし。
黄砂の多いこの時期なので助かってます。
艶も出ていい感じですよ。
スポンサーサイト

 |  TB:0 CM:0

writes     CLOSE▲  
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 空理空論空々寂々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

template by
http://flaw.blog80.fc2.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。