05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07
 
 ≪ MENU ≫ * Upload * New entry * a d m i n
空理空論:実際とはかけ離れた役に立たない理論、無益な議論。                   空々寂々:ひっそりと寂しいさま。無我、無心であるさま。      …『広辞苑』より
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レガイア伝説 
2009/05/23 Sat 20:31:44
先の日曜日、ちょいと友人知人とドライブに行ってきました。

目的地は茶臼山高原。
メンバーはあわせて6人、
車は僕のビート、まだ新車の香りの漂うコペン、
オーナーの愛情をたっぷり注がれているインプレッサの3台です。

まあ人数に対して台数が多めですが、
目的はドライブなのでこれでよし。

あいにく、その日は朝から雨で
ビートもコペンも屋根が開けられず結構しょんぼり。
しかしドライブは楽しもうと強行しました。

知り合いと並んで走るというのは結構楽しいもので、
別に何処ぞの頭文字○の様な事をしなくても
良い気分で走れます。

前の車の運転に突っ込みいれたり、
突っ込まれてないかヒヤヒヤしたり。

で、途中、道を間違えたり(僕が)
休憩ごとにメンバー入れ替えたりしつつ
茶臼山高原に向かったわけなんですが。
山を登れば登るほど霧が凄くて。
本当に視界は数十メートルという感じ。

この霧を晴らすのは、ボクたち
という訳には

そこに加えて当然、山道は曲がりくねってるし、
雨で路面の状態は最悪で、
えらい運転に気を使いました。
(実は一番きつかった区間はドライバー交代してて
運転してませんがw)


さらにお昼ご飯はインプレッサのAさんの奥さんが
作ってきてくれたんですが、
雨のせいでそれを広げる場所がない!
晴れてればそこらの芝生とかベンチでよかったんですけど、
何せ雨、そして田舎なので屋根のある場所が少ないのです。

で、場所を探しつつ茶臼山から豊根村方面に下ってきたんですが、
当然いい場所は見つからない…。

しかしそこで、僕とMさんの脳裏にある人物がよぎりました。
そう、前回の記事でも話題にのぼった、おっちゃんです。
あのおっちゃんの家がそこの近くにあるのを思い出したのです。

駄目元、というか、ある種の確信を抱きつつ電話をかけると、
「はいはい、もしもし!」
と相変わらず元気そうな声が。
そして事情を説明して、
厚かましくも場所かしてくれるよう頼んでみたら、
二つ返事でOK!
ちょwwwwおっちゃんktkr
次はまた早くて数ヶ月とか思ってたら、
まさかの2週間足らずです。

で、ありがたく、部屋を借りて無事に昼食をとることができました。
もちろん、お弁当もとても美味しかったです。
ありがとう、A夫妻、
ありがとう、おっちゃん!

昼食の後、豊根の温泉に浸かって、まったりして、
で、ちょこっと足を伸ばして県境の向こう側の
道の駅、信州新野千石平でお土産を買って
帰途についた訳です。
いや、霧の中の運転てまじシンドイネ。
でも楽しかったので、今度は晴れた日に
ぜひもう一度何処かに皆で走りたいものです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 空理空論空々寂々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

template by
http://flaw.blog80.fc2.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。