05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07
 
 ≪ MENU ≫ * Upload * New entry * a d m i n
空理空論:実際とはかけ離れた役に立たない理論、無益な議論。                   空々寂々:ひっそりと寂しいさま。無我、無心であるさま。      …『広辞苑』より
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
国境を越えて 
2009/06/30 Tue 00:11:18
改めて見直したら、
このゲームのカテゴリで書くのって実に約2年ぶりです。
…放置しすぎですか、そうですか。

まあ、そう殊更報告する様なことも無かったからではあるんです。
せいぜいモンスターハンター2Gや
戦場の絆Pをちまちまやってたぐらいです。
が、最近で幾らかネタが出てきたので纏めてチョロっと報告。

大した事なさそうな事から順番に。

まずは、戦場の絆をやめました。
ゲーセンの方。
最近のアップデート内容に微妙な気分になってたところに、
4月ぐらいにやってたイベント戦が止めを刺しました。
まあ、何かの拍子に気が向いたらって感じでしたが、
先日カードを紛失したので(多分)
もうやらないと思います。


つぎ。
やっちゃいました。
うっかり小型(9in)液晶TVを衝動買っちゃいました。
展示処分で安かったので。
もともとアニメとニュースぐらいしか見なくて、
アニメもレンタルでDVDをPCで見たり、
ニュースもネットで十分だったので
今の部屋に引っ越したときに実家においてきたんです。
しかしPS2とかの据え置きゲームだけ出来なくて、
幾つかソフトが積まれてたんですが、これで解決です。



つぎ。
やっちゃいました。
うっかり無限航路やりたさにDSを衝動買っちゃいました。
家族用に実家に1台既にあるにはあるんですが、
自分用に改めて購入。
もちろん新型の「i」では無くて、中古で「Lite」です。
ゲームしか使う予定の無い僕にカメラは不要です。

でソフトの方、結構楽しんでやってます。
ここの所じっくり腰をすえてRPGをやる根気が無いんですが、
携帯機なのでお手軽にマッタリやってます。
スリープもできるしね。
で、艦隊戦とかカスタマイズとか、
こう男心をくすぐる浪漫たっぷりのキーワードだらけで素敵です。
戦闘時には声も幾らか入るんですが、
主人公の声優さんのせいで、
∀ガンダムのロランが艦長をやってるイメージしか湧かないのも
ある意味魅力です。
アマゾンのレビューなんかを見れば分かると思うけれど、
合わない人も多そうな作品ではありますが、
RPG自体が久しぶりなんで、僕には十分な出来だとおもいます。
(まだ序盤なんで断言はしない)


つぎ。
今更と言えば物凄く今更ですが。
最近の同人業界を席巻している
ウワサの弾幕シューティング「東方Project」を始めました。
とりあえず手元にあった「東方 永夜抄」から。
友人Aが興味を持ったというので、実際にやらせてみようと
HDDに眠っていたデータを引っ張り出したのがキッカケです。
お気に入りは勿論巫女さんの霊夢です。
もともとシューターではないどころか、
アクションゲームが苦手なんでイージーでも苦戦してます。
どうにか最近ノーコンティニュー・クリアが出来る様になりました。
ノーマルとか無理です。
小学生レベルです。
そして霊夢は俺の嫁。それと諏訪子と神奈子は俺の氏神


最後に。
と言うか、これがメインですが。
最初に戦場の絆やめるとか言っておいてナンなんですが。
秋に正式稼動予定のボーダーブレイクというアーケードの
ロケテストが豊田のゲーセンでやってまして。
で、土日に行って来ました。
さすがに混んでて1プレイに1時間以上待ちとかでしたが…。

感想は、超おもしれー!!
またお金の掛かりそうなシステムですが、
機体カスタマイズとか操作とかも結構いい感じです。
絆の時ほどの衝撃は無かったですが、
適度なスピード感のあるSFロボットアクションです。
何より良いのは被撃破のペナルティが殆んど無いところですね。
数秒間無駄にする程度で、十分挽回できます。

本稼動して全国にデリバリーされたら多分通います。
かなりの高確率で。
詳しくは動画とか見てもらえばいいと思います。

と言うことで、また今週末も豊田まで遠征してきます。
スポンサーサイト

ゲーム |  TB:0 CM:0

writes     CLOSE▲  
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 空理空論空々寂々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

template by
http://flaw.blog80.fc2.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。