09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11
 
 ≪ MENU ≫ * Upload * New entry * a d m i n
空理空論:実際とはかけ離れた役に立たない理論、無益な議論。                   空々寂々:ひっそりと寂しいさま。無我、無心であるさま。      …『広辞苑』より
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新城ラリー2009 
2009/10/01 Thu 00:18:53
9月の26日27日の2日間にかけて
新城でラリーが行われていたので
エボⅩ大好きな友人Aを伴って
見に行ってきましたよ。
→公式HP

スポーツカーとか二人とも大好きなので
駐車場からwktkでした。
parking
ずらりと並んだ歴代インプレッサとか。
割と全国からの観戦客が来てて、
上のインプ達も色んな所のナンバーが付いてました。

twinkle
当然(?)痛車もチラホラ。
上のは個人的に好きな漫画の仕様車だったので。

三菱提供のシャトルバスで会場に入って
想像以上の人に驚きつつ、
スタートまでは時間があったので各社のブースを覗いてきました。
地元企業だけあって、
どかーんとメインステージの両脇に
三菱とADVAN(横浜タイヤ)のブースが
でっかくとられていました。

三菱では過去のラリー参戦車数台と
エボⅩ、i-mive(電気自動車)、コルト・ラリーアートが
展示してあって、
下の三車は中を見たり、座ったりも出来ました。

ADVANも幾つかの車両展示と
グッズ販売をやってました。
s_rally01
展示車両の一部。
ADVANのエボⅩに一緒に写ってるのは友人A。

他にもスバルやスズキ、
各タイヤメーカーやホイールメーカー、
ベストカーなどの雑誌系、
後はレカロもブース出してました。
レカロはいろんな種類の見本シートに
実際に座って試せるコーナーがあって
正直、欲しくなった…でも高価い…。

他にサービスパーク(各出場チームが車両整備するところ)
も一般公開されていて、
スタッフの邪魔にならない程度に近付いて
まじまじと眺める事が出来ます。
s_rally02
メロンブックスw
s_rally03
オリジナルキャラの痛仕様の車も。
s_rally04
こんなところで見るとは思わなかったロータス。
s_rally05
シビック Type R

こんな感じ。

んで飲食ブースで
ジャンボウインナーやハツのから揚げ、猪肉串焼きを食って
(改めてみると肉ばっか…orz)
腹を満たしたところで、セレモニアルスタート。
メイン会場から競技区間へ向けて
順番に参加車両がスタートしていきます。
s_rally06
最初の2台。

ちなみに、このスタートを全部見てると、
最初の観戦できる競技区間のスタートに完全に間に合わなくなるので、
競技が見たい人はこれを諦めて、早々と競技区間の方に
移動しないといけません。
僕らは、最初の10台くらいを見送って、移動しました。

で、観戦出来る場所は、足場の悪い山の斜面を
それなりに歩いて到着します。
本当に山の中なんで、サンダルとか無理です。
なんとか1台目のスタートに間に合わず、
2台目からの観戦となりました。
折角なんで写真も撮ってみたんですが、
流石に速くて
s_rally07
半分以上、こんなのばっか…orz
気分を変えて、途中場所を移してから、
少しはまともに撮れました。
s_rally08
s_rally09
s_rally10
s_rally11
s_rally12
まあ、まだブレブレではあるんで
クリック非推奨ですが。
気合の入った人達は、望遠レンズで超連写してました。

あと最後のはスタッフの救援車両ですw
大爆音でコーナーを駆け抜けていく車達は大迫力でした。

あと英国大使館もこの大会に協賛してたらしく、
英国車紹介コーナーとかもありました。
s_rally13
更にそれ関係で、ケータハム・スーパー7の
デモランとかもやってました。
s_rally14
走ってる様子は動画でとったんですが
上げる技術が無いので割愛。
土煙揚げまくりの超ドリフトしまくりで
こっちも凄かった。

あと抽選で2人、デモ走行に同乗出来るんですが
残念ながら外れてしまいました…。

なんにせよ、思ったよりかなり楽しめたんで、
機会さえ合えば来年も行きたいと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 空理空論空々寂々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

template by
http://flaw.blog80.fc2.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。