09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11
 
 ≪ MENU ≫ * Upload * New entry * a d m i n
空理空論:実際とはかけ離れた役に立たない理論、無益な議論。                   空々寂々:ひっそりと寂しいさま。無我、無心であるさま。      …『広辞苑』より
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/04/02 Fri 10:08:14
いや、今年の円谷プロも面白かったです。

僕は昨年の反省を生かし、何もしませんでしたが。


それはそうとCR-Zはもう一万台以上の受注を受けたそうで、ホンダ的にも仕事的にも喜ばしい限りです。

きっと半年後くらいには
「ん、スポーツカー!?…なんだ、またCR-Zかよ…」
みたいな事になってるんでしょう。
べ、別に思ったより売れちゃったよ、どうしよう?とか思ってないんだからね!
マイノリティでありたい僕としては少し複雑な気分。

そんな事を言ってる間に僕の愛機は納車から半月を越えて順調にOLDを伸ばし、1600kmを悠に越えております。
既にSPORTSモードも解禁し、楽しんで通勤してます。
アクセルONでアシストがドン!って感じで評判通りの極太低速トルクが楽しいです。
あと、あんまり言われてませんが、スポーツモードだとブレーキも回生が全開でかかってら通常より少し効きがいい気がします。

出力こそ、このクラスにしてはそこそこ程度なはずなんですが、過去散々ビートに慣れ親しんだ身にはこれでもオーバースペック気味で、まだまだ車に振り回されてます。
早く乗りこなしたいぜ!


一方、普段の燃費走行の方はかなり慣れてきたきがします。基本的なエンジンの挙動はだいたい把握出来てきました。
あとの課題は、もう一押し燃費を良くする小技開発とIMAのさらなる習熟ですね。
条件さえ揃えば6MTの10-15モードのカタログ値は出せるので、次はCVTのカタログ値を目標に頑張るんだぜ!
スポンサーサイト

日記 |  TB:0 CM:0

writes     CLOSE▲  
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 空理空論空々寂々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

template by
http://flaw.blog80.fc2.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。