05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07
 
 ≪ MENU ≫ * Upload * New entry * a d m i n
空理空論:実際とはかけ離れた役に立たない理論、無益な議論。                   空々寂々:ひっそりと寂しいさま。無我、無心であるさま。      …『広辞苑』より
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
on 柱 後日談 
2010/05/04 Tue 00:26:19
どうしても色々予定が詰まっちゃって
なかなか更新できません。

家に帰ると寝ちゃうし…orz

いっそネカフェにでも入らないと更新できない、
自分がちょっと情けなくも、まあいいかと受け流します。

で、ちょいと後述しますが今、in ネカフェ。


なんでこの機会に前回の後日談的出来事を。

あれからちょうど1週間後の土曜日に
僕は再び諏訪の地を訪れたんです。
このときは友人Aがお供です。

んで何故かって?

御柱祭りで後回しになっていた我が愛機CR-Zの
車祓いをしてもらうためです。

まあ妥協してそこそこ近所の一の宮とか
ちょっと遠出して熱田でも良かったんですが、
まあ都市部を走るのは面倒ですし、駐車場に困るし。
氏子やってる神社が諏訪の分社だしね。

ということで、前日に
「旨い鰻屋に食いにいかね?」
とAを誘って中央道をひとっ走りしたわけです。

これだけで付き合ってくれるA、
さすが仲間内で1,2を争う食にコダワル男です。
んでイイやつです。

今回わりとファジーな計画だったので、
昼食を中央道のPAで軽く済ませ、
遅め、昼過ぎに現地に着きました。

まずは諏訪大社 上社本宮で早速車祓い…
と思ったんですが、上社に着いてみると
どうも様子がおかしい。
まあ、深く考えず案内に従って
車祓い用のスペースに車を入れようとしたら
近くにいた人が、引きとめてきます。

聞けばこの日は建て御柱祭りの前段階、
御柱休めが行われているそうじゃないですか。
まあつまり、古くなった前の御柱を
倒して片付ける行事です。

で、仕方ないので近くの駐車場に車をいったん止めて、
社務所で車祓いをやってもらえるか確認を取り、
OKをもらって改めて車を移動、
祓ってもらいました。

神事で人が集まる境内の一角でやってもらうので、
ここでも注目を集めちゃいましたw
祭りを撮りに来てた趣味カメラマンのオジサンに
撮影されちゃったりしてw

で、もちろんこの行事も折角だから見学していきます。

手作業で柱の根元を掘り進め、
綱で柱を支えつつ引っ張り、
ゆっくり倒していきます。

ある程度傾斜がついたところで、
何人か柱の先端に駆け上り、
木遣りをしつつさらに倒して完了です。

今回、途中で引っ張る側の綱が1本切れてしまう、
なんてハプニングもあり、
思わず前の週の死者が出た事故を思い出したりしましたが
結果的に、なんとか成功しきれいに倒せていました。

ちなみに今回も突発だったのでデジカメを持っていなかった上、
携帯電話すら忘れる痛恨のミスを犯していて、
ヘボい画像すらありません…orz
Aがいくらか撮ってましたが、データもらい忘れてるしね。

祭り終了後、件の鰻屋で夕食。
観光荘という鰻屋で、
値はそこそこ張りますが、相応以上の旨い店です。
さらに言うなら、そもそもAが教えてくれた店だったりします。
ついでにお土産でここのワカサギのカラアゲを買ったんですが、
帰りにA宅へ寄り、遅くなっちゃったので一泊させてもらったのがいけなかった。
ここでそのワカサギをA宅に忘れるという更なる失態!
泣く泣くワカサギはAにそのまま進呈となりました…orz

…今回、orzが多いな。

とまぁ、こんな後日談がありましたとさ。

そして、明日。
御柱祭り後半戦ハイライトの建て御柱の上社のほうが行われます。
なのでon諏訪なわけで、inネカフェなわけです。

俺たちの戦いはこれからだ!!
ぷくたろ先生の次回作にご期待ください。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 空理空論空々寂々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

template by
http://flaw.blog80.fc2.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。