09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11
 
 ≪ MENU ≫ * Upload * New entry * a d m i n
空理空論:実際とはかけ離れた役に立たない理論、無益な議論。                   空々寂々:ひっそりと寂しいさま。無我、無心であるさま。      …『広辞苑』より
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総括 the 2011 
2011/12/31 Sat 23:59:59
今年一年は個人的にも社会的にも
非常に大変な一年でありました。

まずは大震災。
からの原発事故。

職場で揺れを感じたときには想像も出来ない
大規模の大災害へと発展し、震撼しました。
最初は同僚の皆と
「働きすぎで立ちくらみがしたかとwww」
とか言ってたんですがねぇ。


そしてそれに続く、親企業のHondaを初めとする
あらゆる企業、工場の操業停止に伴う生産調整。

まあ僕個人は仕事も減って、休みが増えて、
給料そのまま(元から夜勤、残業無しなんで)の
美味しい時期でしたが。


と余裕ぶっこいてたら、7月末の事故にあったり。


で、色変えてグレードアップして新車買ったり。


気になるゲームが一気に発売(一つ延期)したり。


タイで洪水が起こって、また、Hondaの工場がやられたりしました。
コレに関しては、震災後のような大規模な生産調整は無かったものの
一部のラインでは結構生産が減ったりしてます。

そして何より恐ろしいのは、
震災の挽回特需が終わりきってない状態での
タイ洪水で止まって多分の挽回生産が
来2月過ぎくらいから来ると予想できる事です。
おそらくうちの会社は
完全にキャパシティをオーバーする事でしょう…。

まあ、僕には今のところ影響はそんなにないと思いますが。


あとは秋からこっち余りにうちの課からの不良流出が多すぎて
1課の選別マスターとか
ミスター選別とかの渾名が付くくらい
選別作業に駆り出されました。
まあ割と暇だったからちょうど良かったんですが、
流石に毎週1~2回のペースは酷いと思います。
(社内がほとんどではありましたが…)

まったく、
安易に派遣社員を入れとけばいいという発想は駄目だと
ウチの偉い人達はいつ気が付くのか

会社への愚痴は程ほどにして。
ざっとこんなもんでしょうか?
まだ色々忘れてるものもあると思いますが、
大きい事はこんなもんって事で。

来年は良い事あるといいなぁ。
スポンサーサイト

日記 |  TB:0 CM:0

writes     CLOSE▲  
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 空理空論空々寂々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

template by
http://flaw.blog80.fc2.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。