09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11
 
 ≪ MENU ≫ * Upload * New entry * a d m i n
空理空論:実際とはかけ離れた役に立たない理論、無益な議論。                   空々寂々:ひっそりと寂しいさま。無我、無心であるさま。      …『広辞苑』より
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/07/18 Sat 02:08:18
昨年からまったく更新していなかったので、
憶えている、思い出せるぶんを覚書。

長くなりそうなので畳みます

2014編
恒例の1月鈴鹿サーキット走行会は行ってきました。
7年熟成して1年使ったカチカチのタイヤ(ポテンザ)で
テグナーにて再びスピン。
前にいいペースのBMW M3(知り合い)が走ってて、
追いついていこうとチョット無茶してしまいました。
まあ車に大きなダメージは無かったので良し。

冬ワンフェスは確か大雪だったので
チケット(カタログ)買ってたんだけど諦めました。
地方民のツライところです。

春はあんまり覚えてることがないな...。

ちょっと時間が飛ぶけれど6月中旬頃(だったと思う)
提督になりました。
鹿屋所属で初期艦は電、嫁艦は飛龍(改二)です。
8月のALMI作戦は練度不足資材不足で
E2までしかクリアできませんでしたが
最近はイベントも完走出来るようになりました。

夏はいくつか覚えがあるな。
取り合えず、友人3人と広島は呉に行ってきました。
はい、艦これのおかげです。
大和ミュージアムも鉄のくじら館も見ごたえたっぷりで
とても楽しかったです。
この旅行を皮切りに、自衛隊のイベント事に積極的になりました。

盆休みには車で長野の黒部ダムや新潟を一人旅してきました。
詳細は横のTwitterで実況してたので、そっち見てください。

そんで8月末にはついに念願のレース観戦行ってきました。
SUPER GT鈴鹿1000kmです。
例年に比べて珍しく適度に曇って過ごしやすかったと言われてましたが、
初心者にはそれでも結構消耗しました。
でも超楽しくて見に行ってよかった!
そして今年も観戦を予定です!

秋には浜松の航空自衛隊で行われたエアフェスタに行ってきました。
9月下旬でまだまだ暑い中、会場で販売されていたドリンク類とかき氷が
まさかの午前中で完売という異常事態。
午後になると熱中症で救護班に運ばれている方がたくさん居ました。
倒れていなくても、皆ふらふらで感じで
会場から基地の入り口までの帰り道で、隊員寮にいた方がウォーターサーバーを準備して
来場者に無料サービスをしてくれたりしてありがたかったです。
もちろん、目玉プログラムである
日本の誇るブルーインパルス隊のデモンストレーションは素晴らしいものでした。

他にも豊川の自衛隊駐屯地の周年祭に行って、
戦車の試乗体験して来たり、
恒例の新城ラリーを泥だらけの中観戦して来たりしました。

そしてとても幸運な事に
鈴鹿のWTCCの特別招待チケットが手に入っちゃって
急遽予定を組み、行ってきました。
特別招待(関係者用?)だったので、
まず駐車場が一般用じゃなく
サーキット裏手の関係者用が使えて渋滞知らずだったり
場内はほぼすべてのエリアがフリーパスで超快適でした!
また手に入らないかなぁ...と無理な希望を持ってしまいます。

冬は…冬もあんまり覚えてないな…ま、いいか。

2015編
そして年明け後ですが。
恒例、鈴鹿サーキット走行会に参加。
タイヤもブレーキパッドも新品に交換で。
初めてスピンせずに走り終えることが出来ました!w
地味にちょっと嬉しかったです。
やっぱりタイヤのコンディションて大事ですなw
(流石に限界が来ていたので履き替えました。)

んで、今年は冬ワンフェスに参加。
相変わらず見てるだけで楽しいイベントでした。

3月は鈴鹿サーキットのファン感謝デーも行ってきました。
無料のくせに濃い内容で、ぜひこれからも行きたいイベントですね。
人生で初めて聞くF1カーのサウンドは何か魂に響いた気がしました。

あと春は…
名古屋港に入港したASR-405 潜水艦救難艦ちよだ の一般公開があったので行ってきました。
名前の通り、潜水艦が事故にあった時に駆けつけ、その乗員を救出するための艦艇です。
乗組員の方に聞いたところ、幸いな事に未だこの船が実際に活躍したことはないそうですが、
(海上自衛隊の潜水艦に関する事故はまだ0件)
万が一に対する備えを心強く感じました。

5月、鈴鹿で初開催されたSOUND OF ENGINEというイベントに参加してきました。
往年のレースシーンで激闘を繰り広げた2輪、4輪問わずの名車たちを集め、
展示、公開、そしてタイムアタック(!)まで見せてくれる、
好きものにはたまらないイベントです。
入場料も比較的お手頃、内容も盛りだくさんでとても良かった!

6月には舞鶴の海上自衛隊の海上防災フェスタに行ってきました。
港には護衛艦DD-130まつゆき、DD-151あさぎり、DD-131せとゆき
イージス護衛艦DDG-175みょうこう、DDG-177あたご
そしてヘリ搭載護衛艦DDH-181ひゅうが が停泊していて
まつゆき、みょうこう、ひゅうがの艦内を見学できました。
どの艦も興味深いですが、やはりひゅうがの大きさには驚きました。
艦内格納庫も広くて、運動会が出来そうなほどでしたが、
甲板はさらに広くて圧倒されました。
しかもその甲板へは格納庫からヘリなどを出し入れするための
昇降エレベータで上げてもらい、まるでSFの発進シーンのようなメカっぷりに感動しました。

……とりあえず、まとめはこんなものでしょうか。
やっぱり最近の出来事はしっかり憶えてるせいで文字数が増えるね。
写真あるのもあるけど、面倒なので割愛。
スポンサーサイト

日記 |  TB:0 CM:0

writes     CLOSE▲  
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 空理空論空々寂々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

template by
http://flaw.blog80.fc2.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。