05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07
 
 ≪ MENU ≫ * Upload * New entry * a d m i n
空理空論:実際とはかけ離れた役に立たない理論、無益な議論。                   空々寂々:ひっそりと寂しいさま。無我、無心であるさま。      …『広辞苑』より
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日帰りで 
2007/08/02 Thu 19:44:07
友人Kと滋賀県は琵琶湖に行ってきました。

という事で、ビートでの初長距離旅行です。

目的地は湖岸道路、彦にゃん彦根城、多賀大社、安土城、比叡山ドライブウェイ…なんか周れたらいいなぁ、て感じで。

日帰りの強行日程だったので朝6時半に出発、11時くらいに琵琶湖に到着しました。
思ったより快適な道でしたが、思ったより時間もかかりました。

で。
まずは湖岸道路を流しながら彦根城に。
築城400年という事で色々イベントなんかもやってるみたいです。
あと、天守閣前の広場?にあった涼み場所がとても良かった。
暑かったのであの日陰と噴霧器のセットはタマランかった。

というか、立派なお城だったのは勿論ですが。
それよりも、街中にマスコットキャラクターの彦にゃんが溢れてたのが気になりました。

彦にゃんかわいいよ彦にゃん

うっかり、グッズもいくつか買ってしまいました。

次。
彦にゃん城から少し足を伸ばして多賀大社へ。
立派な神社でした。
3,4日にお祭りがあるらしく、神主さんたちが準備に追われてました。
ここで、お守りと御朱印を賜り、一休み。
休憩所で少しウトウトして、前のお土産やさんでお土産買って。
ご飯もここで食べました。僕は山菜おこわ、Kは牛すきそば。
まぁまぁ美味しかったです。

最後。
安土城です。
ものすごい石段です。
途中で力尽きて脱落しました。帰りの運転もあるし。
Kは軽快に山頂まで登ったみたいですが。

で、もうちょい色々行きたい所はあったのですが時間切れ。
ちょうど花火大会があり、
交通規制がかかる前に周辺から脱出しなければいけなかったので。

帰りは往路より更にスムーズで、30分近く早く着きました。

走行距離、燃費はおよそ350㎞、19㎞/ℓでした。

最後に。
なんか全然本屋が見当たらないのが気になりました。
エロ屋はたくさん看板見るのに。まあ、見なかっただけでしょうが。
あと、彦根市を出ても彦にゃんが沢山いて癒されました。
大人気です、彦にゃん。

とても楽しめましたが、ドライブウェイとか、草津温泉とか、心残りも多いので、
またじっくり時間をとって行きたいですね。
スポンサーサイト

旅行・ドライブ |  TB:0 CM:3

ひこにゃん by にゃんにゃん
今、ひこにゃんが、大人気ですが、ひこにゃんのお友達発見しましたので、ご紹介します。
http://ameblo.jp/7kenshi/

by ぷく
こんな子たちも居たんですか
また行く機会があったら探してみよう…

by みんな の プロフィール
アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/prfieeel/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/prfieeel/?mode=edit&


writes     CLOSE▲  
コメント
この記事へのコメント
ひこにゃん
今、ひこにゃんが、大人気ですが、ひこにゃんのお友達発見しましたので、ご紹介します。
http://ameblo.jp/7kenshi/
2007/08/06 (月) 17:18:11 | URL | にゃんにゃん #z8Ev11P6[ 編集]
こんな子たちも居たんですか
また行く機会があったら探してみよう…
2007/08/10 (金) 11:32:00 | URL | ぷく #-[ 編集]
アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/prfieeel/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/prfieeel/?mode=edit&

2007/11/22 (木) 01:08:58 | URL | みんな の プロフィール
#-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 空理空論空々寂々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

template by
http://flaw.blog80.fc2.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。