09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11
 
 ≪ MENU ≫ * Upload * New entry * a d m i n
空理空論:実際とはかけ離れた役に立たない理論、無益な議論。                   空々寂々:ひっそりと寂しいさま。無我、無心であるさま。      …『広辞苑』より
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/08/17 Fri 16:36:58
二日目です。

秋田県から青森にかけて観光しました。

とりあえず秋田の話題と言えばまず「超神ネイガー」。
これの話題は避けて通れないかと。
地方ヒーローなんですが、人気すぎです。秋田で。

秋田県内のお土産屋には必ずネイガーグッズがあり、ストラップなんかは限定キティよりも場所とってたりして。

この手のグッズは余り買わないんですが、うっかり幾つか買ってしまった…。
クッキーも一箱かって皆で食べました。

で、話を戻して。
道の駅に立ち寄りつつ、男鹿半島をドライブして、田沢湖を見てきました。

いい所ですね。いかんせん気温が高すぎたのは仕方ないですが、綺麗な湖でした。
田沢湖から青森に抜ける道も暫くは沢添いだったんですが、その沢も凄く綺麗で。

小さな滝や、木々の隙間から漏れる木漏れ日で凄くいい雰囲気のところでした。
…観光客の路駐車両が無ければ。
おかげで、ただでさえ広くない道が狭くなって、その上、観光バスとかも容赦なく通るものだから、
すぐ渋滞が起こって流れが非常に悪かったです。
小さい車の方が気楽に走れそうでした。
(↑ビートとか?w)

で、青森。
目指すは津軽海峡、竜飛岬。


縦書きすればバウ岬。
本州の北の先っぽの一方です。

近くにある、一部の人たちには有名な階段国道を上ります。
いや、本当に民家の隙間にあるただの階段なんですが、
確かにその横に逆三角の国道標識が立ってました。

で登りきると、見晴台(?)に。
そこのオブジェ(?)に津軽海峡冬景色の歌詞が刻んであります。
で、そこにある赤いボタンを押すと…

ぢゃぢゃぢゃぢゃ~ん♪

と津軽海峡冬景色が流れます。
阿久悠さんを偲びつつ、皆で歌いながら記念撮影をしました。

で折角なので灯台と、その横の展望台も見ました。
ちなみに此処が現在の僕の最北端記録となってます。

いかんせん時間も遅く日が暮れてたので見えないところも多かったですが、
そのかわり、灯台の光と対岸の函館の灯は良く見えました。

ついでに、流星群の一日前だったのでそこで少し流れ星を探すロマンチストな男五人。
まあ願事は金だの女子だの駄目感漂うものばかりでしたが。

あとは青森市内に戻り、軽く夕食をとって、宿代わりのネット喫茶へ。
ちょうどこのネット喫茶の隣にあった青森メトロポリスが戦場の絆設置店だったので、
プレイヤー4人いる事だしと記念に連邦カードを一枚作り記念プレイ。
幸いなことにキャンペーン中で、新規カード無料でした。

で、皆で、初心者ごっこしながらサイド7でバンナム相手に虐殺して、メインカードも折角なので青森に席を移して二日目終了。

そういえば、靴を脱いで上がる、マットが引いてあるブースのあるネット喫茶は初めてでしたが、
いいですね、ワリとしっかり休めました。

三日目へ続く。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 空理空論空々寂々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

template by
http://flaw.blog80.fc2.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。