05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07
 
 ≪ MENU ≫ * Upload * New entry * a d m i n
空理空論:実際とはかけ離れた役に立たない理論、無益な議論。                   空々寂々:ひっそりと寂しいさま。無我、無心であるさま。      …『広辞苑』より
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京に行ってきました 
2007/11/13 Tue 03:29:49
8日の夜に出発、9日深夜帰宅の日程で、
東京に行ってきました。

目的は東京モーターショーです。

色々見てみたい車があったり、見てきた人の話を聞いて、
友人二人を誘って今回初めて行って来ました。

あまりに面白くて、ほとんどのメーカーを見て周り、
会場を後にする頃には足が駄目になってましたw。
(流石に部品やタイヤのメーカーまでは回れませんでしたが)

と言うことで一部写真とあわせて感想です。

まずはホンダから。
07'TMS_HONDA_CR-Z

CR-Zです。個人的に一番気になってた車です。
ビートじゃなければCR-Xを買っていただろう僕にとっては、このデザインはかなりそそります。
ただ内装が覗けなかったのは残念。
雑誌とかで見てかなりカッコ良かったので見たかったなぁ。
ぜひ市販して欲しいですね。

07’TMS_HONDA_FCX

FCXです。
この車は割と前から見かける車ではありますが、折角なんで。
早く、一般に売れるくらいコストが下がればよいのですが…。

07’TMS_HONDA_PUYO

プヨです。
ネーミングにそこはかとなく親近感を感じますwww。
ただ、触り心地が売りのはずなのに触れなかったのはどうかと思う…。
※)後から聞いた話なんですが、触れる素材の展示も一緒にあったそうです。
  でも余りの人だかりにまともに近づく事すら出来なかったんですもの!

07’TMS_HONDA_F1

今年のホンダF1のマシンです。
カラーリングデザインのコンセプトは良かったんですが如何せん中身が…。
ボディの雲の様に白んでいる所に、よく見るとびっしりと募金した人の名前がプリントされてます。
こんな近くで見れるなら、僕もしておけば良かった…。

次は三菱。
07’TMS_MM_Evo10

エボ10。
以前の工場見学で見てはいましたが、改めて中身まで、じっくりと。

07’TMS_MM_i-Mive-S

i-MiEV SPORT。
もう実用化直前まで来ているそうです。
期待したいですね。

07’TMS_MAZDA_TAIKI

マツダからは大気を。
ガルウイングだし、デザインは面白いと思いますが…これ、ちゃんと走るんでしょうかねw?
とか思ってしまう後輪周辺ですが。
これの近くにシリーズの流雅とかも展示されてましたが、
改めてみると世代を追うごとに現実味の無いデザインになっててちょっと笑いました。

取り敢えず国産3社から。
ホンダが多いのはご愛嬌で。

時間無いので他はまた改めて紹介しようと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 空理空論空々寂々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

template by
http://flaw.blog80.fc2.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。