07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09
 
 ≪ MENU ≫ * Upload * New entry * a d m i n
空理空論:実際とはかけ離れた役に立たない理論、無益な議論。                   空々寂々:ひっそりと寂しいさま。無我、無心であるさま。      …『広辞苑』より
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大雪山おろし 
2008/02/11 Mon 18:15:52
タイトルは関係ある様でいて、関係ないかもしれません。

そこら中でネタにされているとは思いますが、土曜日の大雪にはまいりました…。

ここ数年、雪の日に限って車で出かけないといけない用事が必ず重なってるんですが。
去年まではまだ良かったんです。
車もパジェロミニで4WD入りますし、スタッドレスタイヤに換えてましたから。

が、今回はきつかった。

ビートは後輪駆動な上に、4月からは雪とか今より圧倒的に少ない方へ引っ越す予定なので、
1シーズンのためにスタッドレスを買うのも何なので、夏(オールシーズン?)タイヤを選択していたんですよ。

スタッドレスも4WDも凄いですね、今になって恩恵を実感しました。

割と気楽そうに走っていくパジェ○や、ラン○クルーザーが珍しく羨ましく見えました。

で、おかげで普段なら1時間かからない道のりを2時間以上かけて走り友人宅へつき、
晩飯を一緒に食べた後、国道1号を使って実家へ帰ろうとしたのですが。

もう、雪もやんで、交通量も多い1号は道路も十分融けてて走れる状態ではあったのです。
が、高速が通行止めとかで、大渋滞が起こってまして(当時はそんな事情知らなかった)。

いつもなら30分の所を2時間近くかけても到達しない有様で、
仕方なく県道48号へ迂回したら、信じられないほど空いてて、雪も融けてて、
再び48号が国道1号へ合流するまであっという間でしたね。

合流したら以降マトモな迂回ルートを知らないので、我慢して残りの道のりをトロトロ進むしかありませんでした。

暖房もつけざるをえなかったので、燃費も最悪、
時間も最終的にいつもなら1時間半の所を、4時間近くかけて帰りました。

これまで渋滞が起こる道をマトモに通った事無かったせいか、疲れたー。
スポンサーサイト

日記 |  TB:0 CM:0

writes     CLOSE▲  
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 空理空論空々寂々 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

template by
http://flaw.blog80.fc2.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。